縦書きブログ「八軒家南斉」

WEB1グランプリ 準グランプリ受賞

2006年11月17日

十一月十七日(金)

「ご迷惑かけてすみませんね」標識

このあたり、あちこちのマンションなどの工事現場で、「ご迷惑かけて、もうしわけありません」の標識が目に付く。作業員のおっさんが頭を下げている図だ。

テレビで昨今よく目にする企業のエラいサンやセンセイがたの「申し訳ありませんでした」のいっせいお辞儀と似たポーズだ。
でも、工事現場の場合、上からモノが降ってこないかぎり、まだ先走ってあやまらんでよろし。

nansai061117.jpg

このおっさんのお辞儀のポーズを描くのには、技術が必要だ。前かがみの姿勢を二次元で表現するのは、しろうとのぼくのように正規のデッサン教育をうけていないものには、至難のワザなのである。
試みてみたがうまく描けない。へたくそ。

世界の工事現場で、このような標識は、みかけることはない。おそらく日本独自のものだろう。将来、世界の美術館のコレクションの対象になるのではないか。そして、どんな目的でこのような標識が使用されたかが、論争のマトになるであろう。

投稿者 nansai : 2006年11月17日 15:53