縦書きブログ「八軒家南斉」

WEB1グランプリ 準グランプリ受賞

2007年5月31日

五月三十一日(木)

たいへんだ。
バスが、沈む。沈むよ。
だいじょうぶ。
大川をゆったりと航行中。なのだ。

nansai070531-1.jpg

久しぶりで、いいアイデアをテレビで見た。
水陸両用の観光バスが、大阪に登場だ。定員40人。運転スイッチを水上にきりかえると、最高15キロでるという。こんなバスがあるんだなあ。これを、アメリカから買ってきて、水の町大阪の観光ツアーにと思いついた人がいる。えいっと私財一億円を投じたそうだ。たいしたものだ。このごろ手元不如意の大阪市交通局では、こうはいくまい。快挙だ。水の都ツアーに水陸両用観光バス、とは思いつかなかったなあ。面白い。クリーンヒットするだろう。

nansai070531-2.jpg

さっそく、グーグルでしらべてみたら、北海道や栃木県、東京でも、もうちょっかい出して試験運転している。これから、競走だ。負けていられない。
話題に乏しい大阪にはぴったりのグッドアイデアだ。(同じハコモノでも車輪とスクリューがついている。夕張の二の舞にはならないだろう。)琵琶湖にもいい。不振の関西だが、アジアから観光客が呼べるぞ。
海外旅行にごぶさたのぼくは知らなかったが、水陸両用バスは、すでにニューヨーク、オーストラリア、ドバイ、アラスカ、マイアミ、アイダホ、サンディエゴ、など、世界あちこちの都市で成功しているらしい。

で、お調子者のぼくも、割り込んで、一案。
今年の天神祭りは、船渡御のほかに、バス渡御といこう。スポンサーは、いくらでもでてくるかも。
そのうちに、いろいろな型の水陸両用車が上陸するだろう。ダイハツなど、国産車も。
秋の御堂筋パレードも、サントリー、パナソニックと、水陸両用車パレードにして、大川を、大阪城から西へ下るなんていいなあ。あ、橋がじゃまか。
そうや、忘れていた。阪神の優勝パレードだ。雨の御堂筋もいいが、大川をさかのぼってから、やろうやないか。そのうちに。

投稿者 nansai : 2007年5月31日 17:16