縦書きブログ「八軒家南斉」

WEB1グランプリ 準グランプリ受賞

2009年7月21日

七月二十日 輝け。日替わりヒーローたち。

スポーツのヒーローは、目まぐるしく日替わりだ。
だが、全英オープンのトム ワトソン59歳の戦いは、不滅、歴史に残る。予選で消えた石川遼も、日本では記憶されるだろう。初日4位につけた久保谷は、ようやっても、無視。

日曜ナイターでの阪神能見投手が巨人打線を前に仁王立ちは、スポーツ新聞の一面にもとりあげられない。まったく久しぶりに、阪神が巨人に三連戦を勝ち越したのに。
九回無失点でなげきった。途中まであわやノーヒットノーランかという勢いだった。

09072101.jpg

拙攻の続いたあと、十回ようやく平野、金本の連打でもぎ取った虎の子の一点を、藤川がセーブしてだ。

「180センチの長身だから、沈む変化球が生きた。
天に向かってグラブを突き上げ、よどみなく左腕を振り下ろす様は、まるで歌舞伎役者のよう。」
と、朝日が、変身した能見投手の雄姿を描ききっている。そえられた白黒写真がまたいい。構図が役者絵のようだった。
刺激されてマウスを動かしてみた。うーん、錦絵もどきは、どうもうまくいかんなあ。

投稿者 nansai : 2009年7月21日 11:55