高金利だけじゃない!闇金から借りるリスクと対処法

闇金 審査なしでお金を借りる
ドゥードゥーちゃん
ドゥードゥーちゃん

金融ブラックの状態になった人にとって、審査なしで融資をしてくれる闇金はとてもありがたい存在のように思えますが、実際にはリスクばかりが大きく、とても利用をおすすめできない存在だよ。

 

ここではそんな闇金から借りるリスクについて詳しく紹介するね。

借りたお金を滞納するなどして、金融ブラックになってしまうと銀行や消費者金融ではお金を借りられなくなってしまいます。

 

収入が極端に少ない人も、やはり銀行や消費者金融からは借りることができません。

そうなると、お金を貸してくれるのは闇金しかありません

闇金を使ってはいけないと頭では分かっていても、目先でお金が必要なときには、どうしても手を出したくなりますよね。

「自分だけは大丈夫」「1回だけだから問題ない」そう思って闇金からお金を借りて、泥沼にハマってしまう人がたくさんいます

そこで、ここでは闇金から借りるリスクや、闇金でトラブルにならないためのコツなどを分かりやすくご紹介していきます。

闇金のようにリスクが高い「個人間融資」も絶対に利用しないでください。

SNSや掲示板は犯罪の巣窟!個人間融資で借りるべきではない理由
インターネットの掲示板やSNSなどで手軽に資金調達できる個人間融資ですが、お金を貸してくれる人のほとんどが闇金業者で、その他のケースでも犯罪に巻き込まれる可能性が高いお金の借り方です。ここではそんな個人間融資で借りる危険性についてご紹介しています。

 

ハネジロちゃん
ハネジロちゃん

ヤミ金からお金を借りても、ちゃんと返せば良いんじゃないの。

ドゥードゥーちゃん
ドゥードゥーちゃん

ハネジロちゃん、そんなに闇金は甘いものじゃないんだよ。

返済しようとしても、いつまでも利子を払わされ続けるのが闇金だよ。
絶対に借りちゃダメだからね!

 

このページで分かること

銀行や消費者金融から融資を断られたとき、闇金業者が近づいてきて「審査なしで貸しますよ」と言われたら、心が揺らいでしまいますよね。

でも、そんなうまい話があるわけがなく、そこから限界までお金を搾り取られることになります。

最近では、登録業者を含め、法律に違反するような高金利で貸付けを行ったり、悪質な取立てを行ったりする業者もヤミ金融業者と呼ばれています。

引用元:金融庁「ヤミ金融対策法のポイント

闇金から借りると完済することが難しく、そのうえ返済できないとなると厳しい取り立てにあいます

可能な限り利息を払わされ続けて、なんとか完済できたとしても、落ち着いたころにまた押し貸しをしてくることもあり、縁を切ることができなくなります

自分だけは大丈夫と思って利用する人も多い闇金ですが、まず間違いなく大きな損をすることになりますので、絶対に利用しないように気をつけましょう。

闇金から借りることで発生するリスク

闇金から借りることで発生するリスク

闇金からの借入れはいけないと分かっていても、実際にどのようなリスクを負うことになるのか理解できていない人が多いかと思いますので、ここではまず闇金から借りることでどのようなリスクが発生するのかをご紹介していきます。

法外な利息を支払わされる

闇金から借りることで発生するリスク

闇金の金利といえば「トイチ(10日で1割)」が有名ですが、闇金業界では「トイチ」は低金利な部類に入り、「トサン(10日で3割)」が普通で「トゴ(10日で5割)」といったものもあります。

トサンですと10万円借りたら10日後に利息が3万円発生します。

トサンを実質年利に換算すると、年1,441,791%にもなります。

これは10万円借りて、1年間返済しなかったら、14億円以上の利息を払わなくてはいけないことになります。

「法外な利息」という表現では、その恐ろしさが伝わらないかもしれません。

金融機関で借りた場合には、年20%が上限ですので闇金の金利がいかに高いかが分かってもらえるかと思います。

ただし実際には利息は借りるときに払いますので、利息が億単位になることはありません。

どういうことかというと、トサンで借りたときには利息の3万円を先に払います。

このため、10万円借りても手元に7万円しか残りません。

億単位の利息にならないものの、必要な額よりも多く借りなくてはいけないので、利息はさらに膨らんでしまいます

なんとかして完済させないように妨害される

完済させないように妨害

闇金から借りたとしても、きちんと返済できれば問題ないと思っている人もいるようですが、そんなに甘くないのが闇金です。

闇金は何かと理由をつけて、完済させないように誘導してきます。

完済できないと闇金が損すると思うかもしれませんが、これにはきちんと理由があります。

闇金の狙いは何度も利息を払わせることにあります。

トサンで10万円借りて10日後に完済されると利益は3万円にしかなりません。

でも返済できないとなると、また10万円貸したのと同じことになります。

そうなると、またそこで3万円を得られるわけです。

これを可能な限り繰り返させるのが闇金の手口になります。

そこに導くための手口としてよくあるのが、返済日に連絡がつかなくなってしまうといったものです。

こちらから連絡をしても電話に出ることもなく、翌日になって「連絡がなかった」として追加での利息を請求します。

理不尽に感じるかもしれませんが、それが闇金業者から借りるということです。

あたり前の常識が通じないというリスクが、闇金を利用すると発生します。

完済したあとも押し貸しをされてしまうことがある

押し貸しをされてしまう

完済までたどり着くのも大変な闇金ですが、実は完済してもそれで終わりではありません

そもそも完済させてもらえたのは、借金地獄から解放してくれたわけではありません。

そこはまだ借金地獄の入口でしかなく、生活が安定した頃を見計らって融資話を持ちかけてきます。

断ればいいだけど思っているかもしれませんが、断り続けると今度は押し貸しといって、むりやりお金を振り込んでおいて「利息を払え」と言ってくることもあります。

1度関係を持った闇金から逃れるには、住所や電話番号、銀行口座などをすべてリセットしなくてはいけません

闇金からは金づるだと思われているわけで、完済できたからといって安心していると、忘れたころに連絡があり、また追い詰められる生活に逆戻りしてしまいます。

返済できなかったときに厳しい取り立てをされる

厳しい取り立てをされる

完済できないように仕向けられるのに、返済できなかったときの取り立てが厳しいのが闇金です。

彼らの目的は「永遠に利息を払わせ続けること」で、利息すら払えなくなったとなると、そこからは嫌がらせのような取り立てが始まります。

家の前で待っているだけでなく、職場にまで来て騒ぐこともありますし、家族にまで手を出すようなケースもあります。

昼夜を問わず携帯電話に着信があり、最終的には精神的に追い込まれてしまうことになります。

もちろんそれらは違法な取り立てですが、法律を守らないから闇金なわけです。

借りたら完済させないようにして利息を払わせ続け、破綻しそうになったら厳しく取り立てる。

それで完済しても、そこから押し貸しなどが始まります。

すべての闇金がここまでするわけではありませんが、これは特別なことではありません。

闇金が危険であることが広まっているため、年々被害者数は減っていますが、それでも検挙された案件だけでも1万人以上が被害にあっています

見えない部分ではもっと多くの被害者がいます。

闇金被害は決してマンガやドラマだけの世界ではなく、実際に多くの人が苦しめられているということを覚えておいてください。

闇金を見極めるためのコツ

闇金を見極めるためのコツ

闇金から借りてはいけないと分かっていても、最近は中小の消費者金融のように見せかけた闇金業者が増えています

こうなってくると、ある程度の知識がないと、知らないうちに闇金から借りることになってしまいます。

そこで、ここでは金融業者が闇金かどうかを見極める方法をご紹介していきます。

金利が年20%を超えている

金利が年20%を超えている

まずは金利ですが、これはとても簡単で年20%以上になっていれば、それだけで違法ですので闇金であると判断がつきます。

ただし、金利を隠して近づいてくる業者や、低金利で誘っておいて、融資する段階で高金利を提示する業者もいるので気をつけましょう。

電話番号が090・080・070から始まる

電話番号が090・080・070から始まる

貸金業者の電話番号が携帯電話になっている場合もNGです。

正規の金融業者は必ず固定電話番号を持っています。

携帯電話しかないというのは、いつでも逃げられるようにしているわけですから、そのような業者からは借りないようにしましょう。

貸金業登録がされていない

貸金業登録がされていない

貸金業登録がされていない業者もNGです。

貸金業登録は国の認可を取っているという証で、貸金業者のホームページには「登録番号:関東財務局長(XX)第XXXXX号」のような記載があります。

これが書かれていない業者は避けるようにしましょう。

ただし、これも偽装されることがありますので、この番号で登録されているか、金融庁のサイトでデータ検索して確認しましょう。

参考:金融庁・登録貸金業者情報検索サービス https://www.fsa.go.jp/ordinary/kensaku/

日本貸金業協会会員になっていない

日本貸金業協会会員になっていない

上記の3点でも闇金かどうかの判断ができますが、日本貸金業協会に加入しているかどうかも確認してください。

日本貸金業協会は貸金業者を監視する組織で、加入していればまず間違いなく正規の金融業者ということになります。

こちらも加入していれば貸金業者のホームページに「日本貸金業協会会員 第XXXXXX号」と記載されていますので、日本貸金業協会のサイトで実在する貸金業者かどうかを確認しておきましょう。

参考:日本貸金業協会 https://www.j-fsa.or.jp

闇金から借りてしまったときには弁護士に相談する

弁護士に相談する

もし、すでに闇金から借りてしまったという場合には、弁護士に相談してください

闇金は違法行為を平気で行いますが、実際に検挙されるわけにはいかないので、弁護士が出てくるとすぐに引き下がります

Q4ヤミ金(無登録、違法な高金利の金融業者)からお金を借りてしまいました。どうすればよいですか?

違法な取立てがあった場合は、警察や弁護士、司法書士などに相談 するとよい でしょう。なお、ヤミ金業者からの借入れを返済するために支払ったお金は、ヤミ金業者に対し、利息、元本を問わず、全額を損害として賠償請求できます。

引用元:日本司法支援センター法テラス「多重債務問題Q&A

弁護士相場は闇金1社につき5万円程度ですが、弁護士に解決してもらうのが闇金と縁を切るために最もスマートな方法ですので、自分でなんとかしようとせずに、できるだけ早いタイミングで借金問題を得意としている弁護士事務所に相談しに行きましょう。

まとめ:どんな理由があっても闇金からは借りない

闇金からは借りない

闇金はお金に困っている人を助けるような顔をして近づいてきて、そこから搾り取れるだけお金を奪っていく存在です。

被害にあった人はみんな「自分だけは大丈夫」だと思って借りますが、素人が相手をできるほど甘い相手ではありません

どんな理由があっても闇金から借りるのは避けてください。

正規の金融業者から借りられなくても、お金を借りる方法はまだいくらでもあります。

もしすでに闇金を利用しているのであれば、すぐにでも弁護士事務所に相談に行き、闇金との縁を切ってもらいましょう。

ドゥードゥーちゃん
ドゥードゥーちゃん

今まさに闇金からお金を借りている人は必ず弁護士事務所で相談してね。

ハネジロちゃん
ハネジロちゃん

闇金には絶対に関わらない方が良いね。

勧誘に惑わされないように気を付けるよ!

ドゥードゥーちゃん
ドゥードゥーちゃん

闇金以外にも、借金が返せない時にやってはいけないことがあるから気を付けてね!

借金が返せない時にやってはいけないことと正しい解決策
借金が返せない時に、多くの人が冷静さを失って間違った道を選び、傷口をさらに広げてしまいます。そうならないために、ここでは返済困難になったときにやってはいけないことと、正しい解決策について、分かりやすくご紹介しています。
タイトルとURLをコピーしました